医療事務の資格

仕事内容

医療事務 

 

医療事務は医療報酬請求事務(レセプト作成)、電子カルテの入力補助、 調剤薬局事務などに携わることができます。

 

ちなみに調剤薬局事務では医療事 務をすることはできません。レセプト作成や点数算定業務に限らず、受付業 務にも携わり、病院で初めて接する”病院の顔”としての役割もあり、その 業務は多岐にわたります。

 

 

 

医療事務になるためには、資格が必要という訳ではありませんが、即戦力 を求める職場なので、一般的には、スキルを証明するために、財団法人等が 実施する資格検定を受けて就職する方が多いようです。

 

【BrushUP 学び】であなたの地域で受けられる医療事務のスクール&講座♪

医療事務のメリット

医療事務になることのメリットとしては、まず全国どこででも働けることでしょう。

 

病院はどの市町村にもあります。雇用機会が多いことは、それだけキャリアアップできる機会が多いことを意味しています。

 

 次に年齢に関係なく就業機会があることです。ある程度、型にはまった業務が多いことから、経験を積まれた方が有利かもしれません。ライフワークとして適していると思われます。

 

 また、子供がいる方でも、半日勤務や短時間勤務などスタイルも柔軟に対応できることが働く女性にとってはうれしい限りです。医療事務は、チームワークで処理していく仕事なのでメリハリのある仕事をお探しの方には適しているといえます。